発達凸凹(でこぼこ)的な消費生活

~発達障害サラリーマンの家計奮闘人生記です~

飲み会なんか行かない方がいい?

飲み会に満足していますか 発達障害者にとって飲み会というのは、最も苦手な事や場所のひとつと言えるだろう。 職場での飲み会、合コンという名の飲み会、接待という名の飲み会、親戚同士で集まる飲み会。いろいろと種類があるが、苦手な理由を挙げてみた。 …

2019年10月1日からのスマホ利用料をどう考えるか

スマホ代をどうするか 家計を見直す際に効果的なのが固定費を見直すことなのだが、固定費と言われて真っ先に考えなければならないのが携帯代だと思う。携帯代の見直しを図りたいのだが、10月1日の大手携帯キャリアの料金体系変更により、その見直しが難しく…

ロンドンからフランクフルトへ②

トップ画の写真はこうして撮りました 旅行=経験値を上げるもの(生き辛さを少しでも生きやすさに変えるための一種の投資だということでブログに紹介している)のだが、よくトップページの写真は何処かと聞かれるので、今回はその写真を撮った時の旅行記のよ…

ロンドンからフランクフルトへ①

行こうと思えばヨーロッパにも行ける タイトルが普段の記事とはあまりにも似つかないようなものになってしまったが、 いわゆる今回は旅行系の記事にする。 旅行=経験値を上げるもの(生き辛さを少しでも生きやすさに変えるための一種の投資だということでブ…

台風15号から学ばなくてはならないこと

働き方を見つめなおす時である 昨晩の夜の段階でこんなツイートをしていたのだが、やはり今朝の通勤のニュースを見ているとやはりモヤモヤするものがある。 例えばの話ほとんどの会社が明日午前休業となる→東京のサラリーマンの寝不足が解消される→スッキリ…

感覚が研ぎすまされ過ぎていて疲れている発達障害

いろいろな出来事に感動できる発達障害 発達障害は感性が豊かというようなことを耳にするが、これは音楽や絵画や芸術性に優れている、将来は芸術家になれる、というような意味ではない。もちろん障害特性の結果として、芸術に優れた才能を発揮する人も多いか…

褒められた方がやはりいい

経験と自信が命の水となる headlines.yahoo.co.jp 神戸大学が知的障害者向けに学びの場を提供するプログラムを開くそうだ。 筆者が良いなと思うのは、学ぶ内容ではなく、「自己肯定感を高める素晴らしい機会になる」という点だ。 もしかしたら学ぶ内容によっ…